【緊急】令和6年 能登半島地震 緊急支援募金のお願い!

令和6年 能登半島地震 緊急支援募金

私たちの姿勢

支援の手が行き届かない方々を探し、出会い、寄り添い、一番必要な支援を届けることに努めています!

そんな取り組みをしている私たちを応援してください。

皆様もご存知のように、2024年1月1日16時10分ごろ石川県能登半島で震度7の強い揺れを観測する地震がありました。

2024年1月11日 午前11時現時点で、213名の方がお亡くなったと発表されました。心からご冥福をお祈りいたします。

この甚大な被害を鑑み、被災者の支援を行うためのご寄付の募集を行っております。ご協力のほどよろしくお願いします!

 

<1月20日更新>
被害が広範囲に渡り、インフラの復旧にも時間を要する状況にあります。
避難生活も長期化が見込まれますので、目標の金額を500万円から1,000万円に変更させていただきました。

=======================

NPO法人ユナイテッド・アース石川事務局と本部事務局とで連携しながら支援先のリサーチを進め、調査、協議を重ねながら支援活動を展開しています。

公助の支援では手が届きにくい、スポットがあたらない方々に目を向け、探し出し、必要な支援を届けていくという思いで活動を継続してまいります。

復旧までは時間を要するかと思いますが、現地の各自治体・地元団体と連携し、そして何より、被災された皆様の心に寄り添いながら、一日も早い復興を目指し、皆様から頂いた支援金を元に、私達にできることは何なのか話し合いの上取り組んで参りたいと思っております。

今後とも、Facebook等で皆様からお預かりした支援金がどのように活用されたのかを、できる限り詳しくレポートとしてお届けいたします。

ぜひご協力ください!

◆寄付金控除対象について(企業の皆さま、大口寄付など)

ユナイテッドアースへのご寄付が、税制優遇の対象となりました。

一般損金算入限度額にプラスして特別損金算入限度額も適用され、経費扱いとなる控除対象額が大きくなりますので、

企業の皆さま、大口寄付などはぜひご活用下さい。

◉共感助成(信頼資本財団)ユナイテッド・アースページへ
寄付金控除対象で寄付する

 

◆災害時の救援募金について

ユナイテッド・アースでは世界中にいる3万人以上の仲間より現地の生の情報を集めた上で、どの機関や団体に寄付させていただくのがよいか、調査と協議を重ねたうえで支援先を決定しています。

具体的な支援内容や支援先に関しては、今後随時ウェブサイトやユナイテッド・アースのメルマガなどで情報を発信しています。また、皆様からお預かりした救援募金がどのように活用されたのかを、できる限り詳しくレポートとしてお届けしています。

 

●能登半島地震支援に関する問い合わせ先: notohantoshien.ue@gmail.com

※お問い合わせは基本的にメールにてお願い致します。

 


<<活動報告>>


活動レポート(1月20日更新)

七尾市能登島に仮設トイレを設置させていただきました!
また、簡易トイレ120セットも寄付させていただきました

仮設トイレの設置(1月20日)

仮設トイレの設置(1月20日)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

※日々、Facebook、インスタグラムで発信もしています!

・Facebook
https://www.facebook.com/united.earth.official

・Instagram

https://www.instagram.com/unitedearth.npo/
ーーーーーーーーーーーーーーーー

活動レポート(

1月19日更新)

能登島の避難所へ食料支援をさせていただきました!
子どもたちがとにかく大喜び✨
「こんなおいしいパン食べたことない!」と嬉しそうに食べている姿が印象的でした!
子どもたちも食べたいものが自由に食べれない中で、いろんな種類のパンを自分で選べることもうれしかったんだと思います。
今回ご支援いただいたパン屋さん(BENCHi (ベンチ)さん)の店主は中学3年生の時に、阪神大震災で被災(神戸市北区)された経験がある方です。
幼少期を長田で過ごしており、思い出が多く残る街は焼け野原になり、29年経った今もその記憶は脳裏から離れていないとのことでした。
お店を臨時休業して、約300個のパンを被災地のために作ってくださいました。店主の意向もあり、現地で活動する他団体のボランティアの方にも配布させていただきました!
【支援内容】
避難所:250個

現地活動ボランティア:50個

能登島の避難所へ食糧支援を行いました(子供達が美味しそうに食べてくれました!)1月18日

能登島の避難所へ食糧支援を行いました(子供達が美味しそうに食べてくれました!)1月18日

能登島の避難所へ食糧支援・1月18日

能登島の避難所へ食糧支援・1月18日

 

能登島の被災した民宿のお片付けをお手伝い(1月19日)

能登島の被災した民宿のお片付けをお手伝い(1月19日)

 

1月6日の活動(1月7日更新)

 

穴水町役場の避難所にお届けしてきました。
●パーテーション12枚 
●水500ml 100本、2リットル100本

1月6日時点の被災状況・避難所支援の動画を作成しました。ぜひ御覧ください。
>>動画はこちら(約3分)

 

・避難所では、仕切のない空間でお休みになられており、プライベート空間ももちろんなく、毛布だけで過ごされている方がほとんどでした。
・避難所の7割が高齢者で、その中には子供や中学生ぐらいの若い女の子もおり、それぞれに寄り添った心の支援も必要になる時期になってきていると感じました。

本日の物資支援で
「パーテーションができることで精神的に余裕ができる」とお礼の言葉をいただき、
市職員の方からも、
「本当にわざわざ遠いところからありがとうございます!本当に助かります!」とお伝えいただきました。

ご支援いただいている皆様、本当にありがとうございます。

 


現地で調査を行いながら支援活動を展開(1月6日更新)

 

家屋の倒壊状況 石川県七尾市田鶴浜(1月6日10時撮影)

 

建物は残っていても、家の中に倒壊した柱や家具家電が散らばっている状況石川県七尾市田鶴浜(1月6日10時撮影)

 

重たい冷蔵庫やリクライニングチェアの片づけのお手伝い  石川県七尾市田鶴浜(1月6日10時撮影)